乳酸菌革命の飲み方は?飲みづらさとかないの?

頑固な便秘解消のための、使えるサプリを決定!〜便秘バイバイ〜

頑固な便秘を解消するために使えるサプリメントをご紹介!厄介な便秘と、このサプリでバイバイしませんか?

TOP PAGE >乳酸菌革命の飲み方は?飲みづらさとかないの?

□乳酸菌革命の飲み方は?飲みづらさとかないの?

自分は乳酸菌革命が手元に届いてからも、1日に何粒飲めばいいのかとか、飲み方のタイミングは朝にするのか、寝る前なのかなど色々と悩んでしまいました。
今回はそういったことに対して「決定版、自分の飲み方」を紹介したいと思います。
まず、乳酸菌革命の飲み方のうち、タイミングについて書きますね。
届いた乳酸菌革命の裏を見ても、特に飲み方のタイミングについては記載がされていません。
サプリメントの飲み方をネットで調べると「サプリの摂取のタイミングはこれといったものはなく、自由に」というのが一般的な考えのようです。
1日を目安に適量を取り、飲み方については深くは気にせず、ただ淡々と続けていくことこそ、サプリメントとの正しい付き合い方なのかなって思うようになりました。

とはいえ、せっかくですから、ご自身のライフスタイルに合わせてみるのが一番ではないかと思います。
例えば自分の場合ですと、仕事での腹痛が最も避けたい事態なので、朝と昼の食後に飲むようにしました。

次に、どのくらいの量の乳酸菌革命を一日当たりに取るかですが、これについてはパッケージに記載があります。
1日に2〜6粒と、最小と最大の間に3倍の開きがあります。自分はそもそもヨーグルトを買うのが面倒くさくなったからという理由と、職場で簡単に飲めるという理由で、乳酸菌革命を買うことにしたので2粒にしました。
2粒ですと、ヨーグルトを1日に10個(1kg)食べたことと同じになるので、これでも多いのかなと思います。
ですが、まぁ1粒で十分とは公には言えないですね。
2~6粒ってパッケージに書いてありますし。

さて最後に、これは飲み方というのかわかりませんが、乳酸菌革命を何と一緒に飲むかについて書いて〆ようと思います。
水以外にお茶でとかコーヒーでとか、候補はあるのですが、乳酸菌革命はカプセルに入っていて、そのカプセルは胃酸で溶けにくいというのがウリのようです。
ですが、熱に対してはそこまで強そうではなさそうですから、熱いものと一緒には飲みたくないですよね。
またサプリメントの中には、コーヒーやお茶の成分と反応してしまうものもあるようですから、水で飲むのが無難という結論になりました。

以上、乳酸菌革命の、自分なりの飲み方についての紹介でした!


Copyright (C) 2014 頑固な便秘解消のための、使えるサプリを決定!〜便秘バイバイ〜 All Rights Reserved.
top